宮古島BIRD整骨院SP電話ボタン
宮古島バード整骨院ロゴ

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

開くアイコン 閉じるアイコン

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

BIRD整骨院PCメイン画像 電話ボタンを押す指 当院へのアクセス ≫ メール相談はこちら

2021/07/26 (月)

【捻挫後の治療】足首のケガから回復するために最適なリハビリ方法とは・・・!?

カテゴリー:宮古島 足部

おはようございます。
BIRD整骨院です。
https://birdseikotsu.com/
(※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます。)



台風6号

長かったですね・・・!

ワタシのところは大きな被害は無かったですが、

農家の方はダメージあったみたいです。


宮古島の基幹産業でもあるサトウキビやマンゴーなど、

最盛期なので大きな被害になってないことを祈るばかりです。

昨日から天気も回復しているので、早く好転すると良いですね!




というわけで今朝の一曲は、

The Roostersで、「恋をしようよ」
https://youtu.be/0pgp8RcVcUA


















今回のお題は、


【捻挫後の治療】足首のケガから回復するために最適なリハビリ方法とは・・・!?





足首の捻挫をして、通院しリハビリも頑張ったけど

いまいちスッキリ良くなった気がしない・・・

復帰してプレーしたけど、痛みが再発してしまう・・・

以前のように力が入らず、思ったようなプレーができない・・・

しっかり治療もして良くなったはずなんだけど・・・







そういったケガ明けの選手は非常に多いです。











足首の捻挫のリハビリでポピュラーなことは


バランスディスク

ラダートレーニング

EMSなどを使っての筋肉の促通

超音波治療器

バランストレーニングなどの運動療法




いろいろありますが、

やっている割には・・・ という経験ありませんか?







先日いらした患者さんも、半年前に痛めた足首の捻挫が今も痛み

それらのリハビリ・治療をされていたそうですが

何で痛みがなくならないのか・・・

いつ完全復帰して思い切りプレーできるのか・・・


治療後も、プレーの時は不安感があるため

テーピングやサポーターをしながらじゃないと・・・ 


という状態で来て下さったサッカー選手です。









靭帯損傷があった時、

出血・炎症を抑えるためにアイシング

テーピングやサポーターで固定をする

腫れが引いた後にリハビリを開始し、足首の機能を上げていく

ということをしてきたそうです。






これは非常に理にかなっている方法ですが、

なぜ未だに復帰できないのかは、

歩行を拝見させてもらった時にすぐに分かりました。






この選手の場合、

足首のかみ合わせ(アライメント)が合っていなかったのです。

簡単にいうと、

足関節という骨と骨のギアが噛み合っていない状態。




ワタシはミニ四駆世代ですが(若い子は知らないか!笑)

組み立てる時に、モーターとシャフトのギアが噛み合わず、

いってみれば、

モーターが空回りしたり、タイヤがカクカク動くような状態になっていたということです。






これでは靭帯損傷が良くなっていても

プレーしたら痛みが出るのは当然ですし、

足首に力が入るワケがありません。




その状態でリハビリ・筋力アップを狙っても

なんか上手くいかないのは想像できますよね。

動力がスムーズに伝わっていないわけですから・・・







なので施術では、足首のかみ合わせを修正することを行います。

そうすると足首の安定性が出て

踏み込みがしっかりする感覚や、

ジャンプや正座をしても痛みがなくなったのを体感してもらいました。





「リハビリはどうしたらいいですか?」

「どんな筋肉を鍛えたら良いですか?」

という質問を頂きましたが、

答えは


「サッカーをすることがリハビリになるので、いつも通りサッカーをして下さい」


です。








足首の機能が戻ってきた時に

競技に対応できる筋力をつける場合、

どんなトレーニングよりもその競技をすることが一番効率が良いです。




サッカーをプレーできるような状態にすること。

その状態ができていないのに、筋トレしてもあまり結果が出ない。

だからいつまでも・・・

テーピングやサポーターをしてないと不安を感じる・・・


ってなってしまっていたのです。




捻挫後の選手にそういった事例が多いのはこういうことなのです。








足首の捻挫 よくあるスポーツ外傷なので

みなさん軽く捉えがちですが、

動力がちゃんと伝わらない車に乗っても良いタイムは望めるはずがありませんよね。




筋力を鍛えて足首が強くなるようにする!

その前に、

その競技ができる足首の状態にもどしていく!

そうするとケガの回復も格段に早く、

安定した足首の機能を得ることができますよ!!





捻挫あるあるにはなりたくないですよね!










ちなみにミニ四駆はサンダードラゴンが好きでした笑









BIRD整骨院
https://birdseikotsu.com
(0980)79−0316

※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます

タグ: , , ,

関連する記事

ブログアイコンカテゴリー別

アクセスアイコン当院へのアクセス

医院名 BIRD(バード)整骨院
院長名 與那城 靖
所在地 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)
電話番号 (0980)79−0316 FAX兼
ご予約 完全予約制 お電話にて受付致します(ご相談はメールでも可)
駐車場 1台 正面玄関となり 赤いブロックサインあり
診療時間 平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
休診日 日曜・祝祭日
インフォメーションカード

当院までの道順案内

平良港・サンエー衣料館方面から

道順写真1-1
・宮古島市役所向けに直進していくと…
道順写真1-2
・宮古郵便局前の信号を左折 ≫ 右手に当院が見えてきます

宮古空港・城辺方面から

道順写真2-1
・バイパスを進むと、左手に和風亭が見えてきます…
道順写真2-2
・和風亭の先の信号を左折 ≫ 左手に当院が見えてきます

赤い扉が目印 BIRD整骨院 に到着!

道順写真3-1
・赤い扉が目印です。気をつけてお越しくださいね!
道順写真3-2
・入り口の隣が駐車スペースです(1台)
バナー:お気軽にお問合せ下さい バナー:お気軽にお問合せ下さい
BIRD整骨院ロゴ
  • 【診療時間】平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
  • 【休診日】日曜・祝祭日
  • TEL/(0980)79−0316 FAX兼《完全予約制》
  • 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)