宮古島BIRD整骨院SP電話ボタン
宮古島バード整骨院ロゴ

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

開くアイコン 閉じるアイコン

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

BIRD整骨院PCメイン画像 電話ボタンを押す指 当院へのアクセス ≫ メール相談はこちら

2021/07/29 (木)

【お尻から足にかけての痛み】脊柱管狭窄症からの腰椎ヘルニア・・・!?原因はコレでした!!

カテゴリー:宮古島 足部

おはようございます。
BIRD整骨院です。
https://birdseikotsu.com/
(※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます。)


コレ、ワタシの苦手なやつです。

何で足がたくさんあって素早く動くのか分かりません・・・   

皆さんヘイキデスカ?


というわけで今朝の一曲は、

PANTERAで、「Strength Beyond Strength」
https://youtu.be/yRxg8yVhbQY

高速16ビートからのダイムバック・ダレルのギターリフ、後半の緩急がたまらく好きな曲です。

ダレルは2004年のライブ中にファンに銃で打たれて亡くなるという結末を迎えてしまいました。

彼が使用していた、DEANのフライングVが変形したようなMLモデルは今でも憧れのギターです!

















今日の話は、

【お尻から足にかけての痛み】脊柱管狭窄症からの腰椎ヘルニア・・・!?原因はコレでした!!



アタマからお尻にかけて神経の大きな通り道があります。


脳を包む頭蓋骨 脳から繋がってお尻の方まで伸びる脊髄神経

その脊髄を包んでいるのが背骨の中のトンネル、脊柱管です。


その脊柱管が狭くなり、脊髄を圧迫してくると 

「脊柱管狭窄症」


背骨の間のクッションである椎間板が狭くなり、

中にある髄核と呼ばれるゼリー状の物質がとびだして脊髄を圧迫すると


「腰椎椎間板ヘルニア」


と呼ばれています。



簡単にいうと、どちらも脊髄を圧迫していること

その結果として、神経症状や痛みが出てくるということです。







先日多良間島からいらっしゃった患者さん



1年半前に右腰から右足にかけて歩けないほどの激痛が起こり

宮古島の整形外科を受診 

レントゲンとMRIを撮ってもらい、「脊柱管狭窄症」と診断され、

しばらくリハビリを行ったが良くなる気配がなかったのでリハビリも行かなくなり、


半年後、セカンドオピニオンで総合病院で診てもらうと、次は「腰椎ヘルニア」との診断

その間に踵骨骨端炎にもなり、歩行障害も出てきた。



島には診療所しかないので、それからは消炎剤と湿布の処方でなんとか過ごしている。

コルセットも手放せず、常に着けていないと不安

インソールも処方してもらったが、かかとの感じは相変わらず・・・



保育士のお仕事も休めないので、どうしたら良いか悩んでいたところ

友人のご紹介で今回来ていただいたそうです。





お話を伺うと、整骨院は今回初めてということだったので


なぜその痛みが出ないといけないような状態になっているのか? 

その原因が取り除かれてきたら症状がどうなっていくのかを体感しながら

治療を進めていってみましょう。


と治療方針をご説明してから見させていただきました。




特に強い痛みは無いということでしたが

疲れてきたり、ずっと座った状態から立とうとすると痛みが強く

右の太ももの付け根を押すとお尻に響いてイタ気持ちいいということ。



歩いてもらうと、つねに右側には違和感がある・・・

かかとも体重がかかると痛みがある・・・





画像で判断すること、可動域の左右差などの検査も大切なことですが

答えは、患者さんの何気ない動きの中にあったりします。




ということで、

調整させていただいたのが足首





そして症状を確認してみると

先程の痛みの7割減





コレは本人も驚いたようで、

歩きが軽いです!!脊柱管じゃないの・・・!?・・・??

っていうリアクション




2手目に、もうヒトツの場所を調整すると・・・

「歩行の違和感も、かかとの痛みもありません!」

「なんでですか!!?」


ということで、ワケがわかりません!!

って感じでした笑





脊柱管狭窄症 腰椎ヘルニア

腰の問題で、もちろん腰を治療するはず!と思っていたのが

腰回りではなく、足首やもう一つの場所で変わってしまうのは

現実感がないように思われるようです。





先ほども言った 「今の症状が出る原因を取り除く」

それが腰とは限らない。

ということです。

なので腰、かかとは触らずで、痛みがほぼ消えてお帰りになりました。





決して難しいことではなく

腰が悪いと言われてきて、腰を治療してきたが良くならない

ということは、

腰が問題なのではなく、腰に負担がかかる何かがある!

だから腰を治療してきても良くならない。

そういう見方も必要で、




ならば、腰に負担をかけている場所をクリアしていきましょう!

そうしたら症状は回復しやすい環境になり、

正常な状態に戻っていく。






そういう要因をちゃんと見つけ出し

適切に解決していくことが治療だとワタシは思っています。







もう付き合っていくしかないんじゃないか・・・

年だから・・・ 成長痛だから・・・

でも個人差があるから、いつかは・・・



せっかく時間とコストをかけてもなかなか良くなっていないのに

何となく頑張って治療を続けている。




先生も、

そのうち良くなるから週3回は通ってね!!

って言ってくれてるし、もっと治療頑張らなきゃな・・・





そう思い続けるのも良いですが何かもったいないですよね!


ワタシはそんなこと言いたくありません笑







BIRD整骨院
https://birdseikotsu.com
(0980)79−0316

※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます

タグ: , , , , ,

関連する記事

ブログアイコンカテゴリー別

アクセスアイコン当院へのアクセス

医院名 BIRD(バード)整骨院
院長名 與那城 靖
所在地 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)
電話番号 (0980)79−0316 FAX兼
ご予約 完全予約制 お電話にて受付致します(ご相談はメールでも可)
駐車場 1台 正面玄関となり 赤いブロックサインあり
診療時間 平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
休診日 日曜・祝祭日
インフォメーションカード

当院までの道順案内

平良港・サンエー衣料館方面から

道順写真1-1
・宮古島市役所向けに直進していくと…
道順写真1-2
・宮古郵便局前の信号を左折 ≫ 右手に当院が見えてきます

宮古空港・城辺方面から

道順写真2-1
・バイパスを進むと、左手に和風亭が見えてきます…
道順写真2-2
・和風亭の先の信号を左折 ≫ 左手に当院が見えてきます

赤い扉が目印 BIRD整骨院 に到着!

道順写真3-1
・赤い扉が目印です。気をつけてお越しくださいね!
道順写真3-2
・入り口の隣が駐車スペースです(1台)
バナー:お気軽にお問合せ下さい バナー:お気軽にお問合せ下さい
BIRD整骨院ロゴ
  • 【診療時間】平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
  • 【休診日】日曜・祝祭日
  • TEL/(0980)79−0316 FAX兼《完全予約制》
  • 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)