宮古島BIRD整骨院SP電話ボタン
宮古島バード整骨院ロゴ

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

開くアイコン 閉じるアイコン

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

BIRD整骨院PCメイン画像 電話ボタンを押す指 当院へのアクセス ≫ メール相談はこちら

2021/09/10 (金)

【肩甲骨の痛み】野球選手の背中の痛み・・・フォームを見ていく前に大切なコトとは!?

カテゴリー:宮古島 背中

おはようございます。
BIRD整骨院です🤗
(※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます)


台風14号が近づいているようです・・・

嵐の前はピーカンです。

まーるいお月様!

じゃなくて、

アイスクリーム!?


そんな感じの、小高い丘の麓にある東屋



今回のテーマは、

【肩甲骨の痛み】野球選手の背中の痛み・・・フォームを見ていく前に大切なコトとは!?


先日いらっしゃった患者さん


高校生の野球選手なんですが

数年前から首や背中、右の肩甲骨が痛み出し

病院の検査では特に異常は見られず。 



整体でストレッチやマッサージ 

フォームをチェックしてもらったり 

骨格の矯正もしてもらったりしていたそうですが

なかなか症状は改善せず・・・




もうすぐ大会があるので

練習にもしっかり取り組んでいきたいということで

お母さんがネットで検索して来て頂きました。





ボールをリリースする時に肩甲骨の内側が痛い・・・

黙って座っていても、首、肩に重さがある・・・

といった感じで、



お体を見せてもらうと

首を左に回旋する動きで首、右の肩甲骨がつっぱり

肩甲骨を少し動かすだけでも重ダルイ・・・

ボールを投げると、前腕もすぐ張ってくる・・・

そんな症状がありました。




首や肩の症状というと

頚椎ヘルニア 後縦靭帯骨化症 頸肩腕症候群 胸郭出口症候群

腱板損傷 インピンジメント症候群 上腕骨骨端線離開(リトルリーグショルダー)

ざっと上げただけでもこれだけの診断名があり



病院で検査し診断を受け、リハビリを頑張る。 

接骨院 治療院 で物療を受けたりハリを打ってもらったり

ゴムチューブでインナー・アウターを強化

フォームの確認・修正 カラダの使い方 ストレッチ



痛む肩の回復のために、しっかりやることはやってきた。

しかし、いまだに違和感が残る・・・

痛みが引かない・・・



こういったことで困っていませんか???


  



この選手の場合、

フォームを見させてもらいましたが、

手投げになってる感じもなく、

特にフォームの崩れが原因で!という印象はありませんでした。





この患者さん

3回の治療で卒業になったんですが

調整したのは2箇所



肘の調整と、

◯◯を上げることで

首や肩甲骨の痛み、前腕の張りもほとんどなくなり

首肩の動きもスムーズになりました。




原因としては、

肘の機能と、◯◯が下がっていたために

首や肩の筋肉が頑張ってしまい

前腕まで張ってしまっていた というケースでした。





野球選手の場合、

肩甲骨まわりが硬いからストレッチをしっかりする!

下半身を強化してブレない体幹を!

ゴムチューブでインナーがしっかり使えるように!

フォームの崩れで手投げになってしまっているから、スポーツ障害の原因に!

といった解釈が多い印象で、それに対して


肩甲骨の可動性を高める

インナー・アウターの筋肉を強化して体幹を強化する

フォームを修正して投球動作の連動性を高める

といったケアが行われます。



実際ワタシも以前はこのような解釈のもとにケアをしていたました。

確かに、良くなるケースもあったりはしますが、

その解釈に立ってケアしていっても、何だかなぁ・・・

って感じでした。
 




痛みや違和感をごまかしながら練習に参加する。


治療はオフの日に行い、十分に休む間も無く何とかプレーできる状態にもっていく・・・


フォームの修正・習得に時間がかかり、習得できてもコンディション向上、不調の改善に至らない場合も多い・・・


良くなったと思ってプレーに復帰しても、違和感を抱えながら・・・


そんなパターンが多いのではないでしょうか?




もちろん患部や、動作フォームにフォーカスしていくこともとても大事ですし、

ケガしやすいような動作は見直す必要もあると思います。




でも、そうしたことをやってきても・・・

っていうケースも往々にしてあったりしますので、

その場合は・・・!? という見方も必要かと今では思っています。







今回、調整後には

「うわ、軽っっ!!」

となり、首肩の違和感すらも感じなくなり無事卒業となりました。



ちなみに、

◯◯は首や肩、前腕とは直接的には関係のないところです。


ヒントは、気持ち ではありませんよ笑!






その症状を見ていく前に、

なぜ首肩、前腕が張ってくるのか?

肩甲骨に重だるさを感じるのは何故なのか?

その機能を邪魔しているのは何なのか?




こういったところからも見ていってみると

回復のスピードは格段に違ってきたりします。



カラダのケアはちゃんとやってるけど、

イマイチポテンシャルが上がっていかない!

良かった時のプレーが出来ない!

プレーにキレがなくなった!

前よりカラダを痛めやすくなった!




って方は、一度考えてみてもいいかもしれません。

BIRD整骨院
https://birdseikotsu.com
(0980)79−0316
Twitterでもブログ記事配信中です。宜しければ応援よろしくお願いします(^^)/

タグ: , , , , ,

関連する記事

ブログアイコンカテゴリー別

アクセスアイコン当院へのアクセス

医院名 BIRD(バード)整骨院
院長名 與那城 靖
所在地 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)
電話番号 (0980)79−0316 FAX兼
ご予約 完全予約制 お電話にて受付致します(ご相談はメールでも可)
駐車場 1台 正面玄関となり 赤いブロックサインあり
診療時間 平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
休診日 日曜・祝祭日
インフォメーションカード

当院までの道順案内

平良港・サンエー衣料館方面から

道順写真1-1
・宮古島市役所向けに直進していくと…
道順写真1-2
・宮古郵便局前の信号を左折 ≫ 右手に当院が見えてきます

宮古空港・城辺方面から

道順写真2-1
・バイパスを進むと、左手に和風亭が見えてきます…
道順写真2-2
・和風亭の先の信号を左折 ≫ 左手に当院が見えてきます

赤い扉が目印 BIRD整骨院 に到着!

道順写真3-1
・赤い扉が目印です。気をつけてお越しくださいね!
道順写真3-2
・入り口の隣が駐車スペースです(1台)
バナー:お気軽にお問合せ下さい バナー:お気軽にお問合せ下さい
BIRD整骨院ロゴ
  • 【診療時間】平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
  • 【休診日】日曜・祝祭日
  • TEL/(0980)79−0316 FAX兼《完全予約制》
  • 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)