宮古島BIRD整骨院SP電話ボタン
宮古島バード整骨院ロゴ

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

開くアイコン 閉じるアイコン

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

BIRD整骨院PCメイン画像 電話ボタンを押す指 当院へのアクセス ≫ メール相談はこちら

2021/09/16 (木)

【親指付け根の痛み】外反母趾の痛みにはインソール?テーピング?それではいつまでも・・・!!

カテゴリー:宮古島 足部

おはようございます。
BIRD整骨院です🤗
(※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます)

早朝の港は気持ちがいいです。
そろそろ夏も終わりかな。

今日のテーマは、
【親指付け根の痛み】外反母趾の痛みにはインソール?テーピング?それではいつまでも・・・!!


女性に多い悩みの一つに、外反母趾があります。

気づいたら足の親指の付け根が赤く炎症が起き、痛みが出てきた・・・
親指が外側を向くようになってきた・・・
痛くはないけど、見た目が気になる・・・
歩くだけでも痛む・・・

人によって色んな症状があったりします。


良く言われるのが、

ヒールを履くことが多い 扁平足 足の筋力低下 
など言われることが多いですが、
それも全くないとは言えませんが、少なくとも靴のせいではありません。

そして治療は、インソールやテーピング、装具などで
外反した親指を開くように補正することが一般的です。


ここで思うのは、

いつまで補正していればいいの?
インソール、テーピングを外したら戻っちゃうんじゃないの?
一生してなくちゃいけないの?
そもそもちゃんと毎日やってるのに痛みがなくならないのは何でなの??
という疑問も出てくる・・・


そんな感じで、先の見えない状況に悩んでいたりしませんか?



先日いらっしゃった患者さん

30代の主婦の方で

1年前くらいから親指の付け根に痛みが出るようになって、
治療としてテーピング 電気治療 タオルギャザーで足底筋の強化 などをしてもらい
最初のうちは良かったけど、

テーピングをすると安心感はあるが、痛みがなくなることはなく
次第に歩いても痛みが出るように。

このままで大丈夫なんだろうか・・・?
ということでのご来院でした。


外反母趾の痛みを解決していく場合、

外反した親指を元の位置に戻せば!
痛みと炎症を取るために消炎・鎮痛を!
というのが当たり前のような気がしますが、
みなさんセオリー通り、しっかりこなしながらも良くなっていかない・・・

このまま進行してくの??
とお悩みになっているかとおもいますが、
セオリー通りにやっても、良くなっていかないのにはちゃんと理由があるんです。


親指は勝手に外反しているわけではなく、
外反しなければ地面を踏みしめることが出来なくなっている
外反することで歩行をカバーしている
外反することで歩行のバランスを取っている

そういった状況になってしまっている。
そういう見方もできるんです。


例えると、

最近の番組で(あまりテレビを見ないので番組名が分かりません笑)
アスリートが大きな発泡スチロールを何段も積み重ねて、世界記録を更新!
って感じのバラエティ番組がありました。

元レスリングの濱口京子や、キックボクシングの那須川天心選手がトライしていましたが、
タワーが崩れないようにバランスをとりながら
何段も積み重ねていくっていうゲームでした。

体も同じで、カラダを支えるために、そして必要な動作がスムーズに行えるように
筋肉や関節は常に動きながらバランスを取っているわけです。


親指の状態も、同じことが起こっているとしたら
そのカラダの環境を無視して、親指を元に戻すようにテーピングをして・・・

これでは焼け石に水な状態になってしまいますし、
外反の予防にもなっていませんよね。



この患者さんの場合、

施術後には親指の痛みはほぼなくなり
足の接地もしっかりしてきて、歩行もラクになってきました。

しかし、させて頂いたことは
親指の外反やアーチを補正することでもなく、足底筋を強化することでもなく
外反しなければならい足の要因を取り除いてあげただけです。


おそらくこれで、日常生活にも支障はなくなってくるかと思います。


外反母趾の場合

角度を補正するだけではなく、
外反してしまうような足の状況も改善できると
良い結果が見えてきやすいですよ!


外反母趾でお悩みの方はご参考にしてみて下さい。


BIRD整骨院
(0980)79−0316
Twitterでもブログ記事配信中です。宜しければ応援よろしくお願いします(^^)/

タグ: , ,

関連する記事

ブログアイコンカテゴリー別

アクセスアイコン当院へのアクセス

医院名 BIRD(バード)整骨院
院長名 與那城 靖
所在地 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)
電話番号 (0980)79−0316 FAX兼
ご予約 完全予約制 お電話にて受付致します(ご相談はメールでも可)
駐車場 1台 正面玄関となり 赤いブロックサインあり
診療時間 平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
休診日 日曜・祝祭日
インフォメーションカード

当院までの道順案内

平良港・サンエー衣料館方面から

道順写真1-1
・宮古島市役所向けに直進していくと…
道順写真1-2
・宮古郵便局前の信号を左折 ≫ 右手に当院が見えてきます

宮古空港・城辺方面から

道順写真2-1
・バイパスを進むと、左手に和風亭が見えてきます…
道順写真2-2
・和風亭の先の信号を左折 ≫ 左手に当院が見えてきます

赤い扉が目印 BIRD整骨院 に到着!

道順写真3-1
・赤い扉が目印です。気をつけてお越しくださいね!
道順写真3-2
・入り口の隣が駐車スペースです(1台)
バナー:お気軽にお問合せ下さい バナー:お気軽にお問合せ下さい
BIRD整骨院ロゴ
  • 【診療時間】平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
  • 【休診日】日曜・祝祭日
  • TEL/(0980)79−0316 FAX兼《完全予約制》
  • 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)