宮古島BIRD整骨院SP電話ボタン
宮古島バード整骨院ロゴ

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

開くアイコン 閉じるアイコン

宮古島 オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

BIRD整骨院PCメイン画像 電話ボタンを押す指 当院へのアクセス ≫ メール相談はこちら

2021/07/28 (水)

【コンディショニング調整】体を整える事と、あとコレを知っていることが大事です!!

カテゴリー:スポーツ障害 ひじ 宮古島 足部

おはようございます。
BIRD整骨院です。
https://birdseikotsu.com/
(※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます。)



日頃あまりテレビは見ませんが

昨日は、オリンピックのソフトボール決勝戦を見ました。

両チームとも、ファインプレーが飛び出し

決勝戦らしい白熱した戦いでしたよね。両チームとも称えたいと思います!




というわけで今朝の一曲は、

ザ・ブルーハーツで、「 月の爆撃機」
https://youtu.be/NQDV1UP4sZY

















今日の話は、

【コンディショニング調整】体を整える事と、あともう一つ必要なことはコレです!!





先日いらっしゃった患者さん

高校野球のピッチャー、進学に向けたセレクションを控えているので

それに向けて、体を見て欲しいということで

お父さんのご紹介で来ていただきました。




特に、ケガや痛みはないという事でしたが、フォームに少し不安があるということで

とりあえず、今の状態を確認してみて

それからどうするか決めていきましょう ということで見させていただきました。





コンディショニング調整

何となく、何をするのか抽象的で分かりにくいですよね。


・入念にストレッチをして柔軟性を作る

・投球に必要な筋肉を強化する

・動きを良くするために、硬くなった筋肉をゆるめる

・フォームを修正または変更し、安定化を図る



イメージされているのはそんなところでしょうか。





たしかに、これも悪くはありませんが、

ワタシが考えている選手の一番良い状態というのは、



『 ケガをしないカラダの状態を作る事 』



です。




なに、そんなの当たり前でしょ笑!

って思うかもしれませんが、実はコレがコンディショニングを考える上で重要な事なんです。





じゃ、ケガをしない体ってどんな状態なの?

それは、カラダがシンメトリーな状態

つまり左右対称性、前後のバランスが出来ているかという事です。




実は、ケガをしやすい状態にある時は、

何らかのフリクション(摩擦)が大きくなっています。

それゆえ、思ったような実力を出しづらくなって、

さらに無理がかかりケガのリスクが一気に上がるということが起こってくるわけです。








この選手に詳しく聞いていくと、


疲れてきたら、シンスプリントの痛みが出てくる、特に右足がツラい・・・

右肩から前腕にかけて張りやすい・・・

体が開きやすい・・・

右足が普段から外旋していて左右であぐらがかきにくい・・・

翌日、翌々日になっても疲れが抜けない・・・



痛みや大きなケガの既往もないですが、

ざっと確認しただけでも本人はこれだけの不調を感じていました。





判断材料のため、一応今までどんなケアをしてきたのか教えてもらうと、



ハリ マッサージ 超音波治療 電気治療 骨盤矯正


ツラくなると、ひと通りカラダのケアをしてもらっていたが

その場は何となくラクになるけど、出てくる症状はそんなに変わらないです・・・

という事でした。


それでも良くなってないということは、

良くなるための要因が取り除かれていない

そんな見方も必要になってきます。







歩行をみさせてもらうと

やはり言っていることが分かるような歩き方になっていました。






問題の場所を調整していくと

肩の張りもなくなり、足にも軽さが出て股関節の可動域も揃ってきました。

歩いてもらうと、


「スゴくカラダが軽いです!」


ってなりました。


今まで何故良くならなかったのか?

この状態でプレーを続けることは何を意味するのか?

良くなるために何が足りなかったのか?

選手も理解してくれて、納得のコンディショニング調整でした。









いくら運動センスが良くても

ケガで実力を発揮出来なかったら宝の持ち腐れですし、

上手いけどケガで休みがちな選手と

安定して試合でパフォーマンスを出せる選手

監督ならどちらが試合に使いやすいと思いますか?





折角の良き環境が揃っていても

ケガしがちで練習を積むことができない

センスがあっても伸びしろは狭くなってしまいますよね。





そういった意味でも、ケガが多い選手はチャンスは減ってきます。







伸び悩んでいる・・・

一生懸命練習しているのに・・・



そう思われている選手は、

ケガしやすいカラダがどういう状態なのかを見直すと

良いことがあるかもしれませんよ!









BIRD整骨院
https://birdseikotsu.com
(0980)79−0316

※カテゴリーやタグをクリックして頂くと関連記事が表示されます




タグ: , ,

関連する記事

ブログアイコンカテゴリー別

アクセスアイコン当院へのアクセス

医院名 BIRD(バード)整骨院
院長名 與那城 靖
所在地 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)
電話番号 (0980)79−0316 FAX兼
ご予約 完全予約制 お電話にて受付致します(ご相談はメールでも可)
駐車場 1台 正面玄関となり 赤いブロックサインあり
診療時間 平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
休診日 日曜・祝祭日
インフォメーションカード

当院までの道順案内

平良港・サンエー衣料館方面から

道順写真1-1
・宮古島市役所向けに直進していくと…
道順写真1-2
・宮古郵便局前の信号を左折 ≫ 右手に当院が見えてきます

宮古空港・城辺方面から

道順写真2-1
・バイパスを進むと、左手に和風亭が見えてきます…
道順写真2-2
・和風亭の先の信号を左折 ≫ 左手に当院が見えてきます

赤い扉が目印 BIRD整骨院 に到着!

道順写真3-1
・赤い扉が目印です。気をつけてお越しくださいね!
道順写真3-2
・入り口の隣が駐車スペースです(1台)
バナー:お気軽にお問合せ下さい バナー:お気軽にお問合せ下さい
BIRD整骨院ロゴ
  • 【診療時間】平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
  • 【休診日】日曜・祝祭日
  • TEL/(0980)79−0316 FAX兼《完全予約制》
  • 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)