BIRD整骨院SP電話ボタン
バード整骨院ロゴ

オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

開くアイコン 閉じるアイコン

オスグッド・スポーツ障害専門院 腰痛専門治療  BIRD(バード)整骨院

BIRD整骨院PCメイン画像 電話ボタンを押す指 当院へのアクセス ≫ メール相談はこちら

痛みアイコン自律神経失調症

あなたは、こんなことで悩んではいませんか?

  • 強いストレスがあり、自分が押しつぶされそう...
  • 行動しようと思っても体が重くて動けない...
  • 気分が落ち込んだり感情の波が激しい...
  • 自分の判断が裏目に出てしまう...
  • 家族に優しくなれない...
  • 自律神経障害があると診断された...
  • 寝つきが悪く寝た気がしない...
  • ツライけど、誰にも言えない...
  • 心療内科でクスリを出されたけど飲みたくない...
不安な人
ストレスに押しつぶされそう...

\ ご相談下さい /

当院は、自律神経系の患者さんにとって効果がある治療法が確立されています

痛みの原因突き止めます

痛みアイコン自律神経失調症とは

色々な原因がありますが、ストレスなどが原因となって自律神経のバランスがうまくいかなくなり、心(精神)体(骨格)に悪い影響が出る疾患です。 ですので、病院では原因不明と言われてしまうことも多いのです。

例えば、体のだるさを病院で訴えても、 なかなか先生に伝わりにくく、辛い思いをしてしまうこともあるでしょう。

また特徴的なパターンでその時の体調によって、現れる症状が変わってしまうこともあります。

手書き罫線
  • フラフラする

    「地に足がついていない」と訴える人もいます。不安感が主な主訴になります。

  • めまいがする

    ぐるぐる周囲が回るような回転性のめまいを訴えることがあります。耳鳴りや難聴を発症することもあり、 耳鼻科で調べてもらっても原因がはっきりわからず、いわゆるメニエール症候群と言われることもあります。

  • 軽い熱が続く

    体温が37度くらいの微熱が、1ヶ月以上も続いてしまいます。 市販の風邪薬などを飲んでも、風邪による発熱ではないので、熱が下がることはありません。

  • 肩こりがひどい

    ストレスが原因で肩こりを起こす人もいます。同時にめまい、吐き気や首・背中が痛いと訴える人もいます。

  • 頭痛がする

    ストレスにより頭痛がひどくなるケースもあります。多いのは首や肩。背中の筋肉の過緊張や血管の収縮による「筋緊張型頭痛」です。
    慢性的に頭痛があるため、脳の異常を心配して病院に行ってMRIやCTなどで調べても異常ないと言われます。
    よく市販の頭痛薬・風邪薬や、痛み止めで症状を抑えようとする人が多いですが、その場しのぎなので解決にはなりません。

  • 不眠症(夜に眠れない)

    普段リラックスしている時は眠れますが、自律神経が乱れる自律神経失調症による不眠は色々工夫を凝らしてもすんなり眠りにつくことができません。
    この時、睡眠剤にたよらざるを得ない人もいます。

    不眠症には寝付きが悪い「入眠障害」と言われる症状や、一度目覚めてもう一度眠れなくなる「中途覚醒」など、 また結構寝ているつもりなのに全然寝た気がしない「熟眠障害」と言われることもあります。

    この自律神経失調症による不眠は「入眠障害」が多いのが特徴です。

  • 食欲が湧かない

    食欲がなくなります。無理に食べると気分が悪くなる時もあるので気をつけて下さい。

  • 吐き気がする

    気分が悪くなり胃がムカムカとして、以上にゲップが出たり吐気をもよおしたりします。 ひどい時は嘔吐までしてしまうケースも見られます。

  • 異常な発汗

    下着がびしょ濡れになり何回も衣服を取り替えるほど多量の発汗になる人もいます。 また、脇の下や手のひらや足の裏などの特定の場所のみ汗をかく人もいます。
    就寝時にパジャマがびっしょりになるくらい寝汗で起てしまうこともあります。

  • 手足の冷え

    冷え性がひどいのも自律神経失調症の特徴でもあります。手や足が氷のように冷たくなり違和感を覚えます。
    しかし、身体は冷えているのに顔がほてったり(微熱)を、ほてりの症状が同時に存在するケースもあります。

  • 動悸・息切れがする

    心臓が急にドキドキ・胸が苦しくなります。病院に行っても異常が見られませんと言われることもあります。

  • 呼吸が困難になる

    息が詰まる感じ、胸のあたりが締め付けられ苦しい感じがあります。いわゆるパニック発作。急な発作で、息が苦しくなったり恐怖心に襲われます。
    手足や唇が硬直し痺れたり、まれに失神することもあります。

  • メンタル・心・精神に異常をきたす

    怒り・悲しみ・不安・寂しい・意欲低下・集中力低下など様々な精神的苦痛になり心が不安定になります。

  • 皮膚の異常

    アトピーのようなブツブツができたり、皮膚が赤くなったり痒みが出ます。

  • 慢性の下痢

    緊張するとトイレが近くなるように、便が柔らかくなります。すぐにトイレに行けないという不安感が強くなります。

  • 髪の異常(禿げ・白髪)

    代表的なものが円形脱毛症です。髪の毛が細くなってしまうこともあります。

  • 倦怠感(疲れが抜けない)

    だるい、重い、体が思うように動かない、などの症状です。朝起きても疲れが取れないような時は注意が必要です。

手書き罫線

このように様々な症状が出るのが自律神経障害です。

自律神経が乱れる自律神経障害の方は年々増加傾向にあり、「どうしたらいいのか?」というお悩みの方も多くなっています。

自律神経の悩みは、放置しないでちゃんとケアしていくことが大切です。

ストレスを抜いてスッキリすると、本来の元気なあなたにまた戻れますよ。

前向きな人
当院は自律神経調整に自信があります

上記以外にも症状はありますが、もし思い当たるようなケースがある場合は、一度BIRD整骨院までお気軽にご相談下さい。

あなたの「治したい」を全力でサポートします

アクセスアイコン当院へのアクセス

医院名 BIRD(バード)整骨院
院長名 與那城 靖
所在地 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)
電話番号 (0980)79−0316 FAX兼
ご予約 完全予約制 お電話にて受付致します(ご相談はメールでも可)
駐車場 1台 正面玄関となり 赤いブロックサインあり
診療時間 平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
休診日 日曜・祝祭日
インフォメーションカード

当院までの道順案内

平良港・サンエー衣料館方面から

道順写真1-1
・宮古島市役所向けに直進していくと…
道順写真1-2
・宮古郵便局前の信号を左折 ≫ 右手に当院が見えてきます

宮古空港・城辺方面から

道順写真2-1
・バイパスを進むと、左手に和風亭が見えてきます…
道順写真2-2
・和風亭の先の信号を左折 ≫ 左手に当院が見えてきます

赤い扉が目印 BIRD整骨院 に到着!

道順写真3-1
・赤い扉が目印です。気をつけてお越しくださいね!
道順写真3-2
・入り口の隣が駐車スペースです(1台)
バナー:お気軽にお問合せ下さい バナー:お気軽にお問合せ下さい
BIRD整骨院ロゴ
  • 【診療時間】平日 13:00〜21:00(最終受付20:30)/土曜 9:00〜17:00(最終受付16:30)
  • 【休診日】日曜・祝祭日
  • TEL/(0980)79−0316 FAX兼《完全予約制》
  • 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里803−8 Nマンション1-A(砂川内科向かい)