宮古島にある 「BIRD整骨院」のホームページです。捻挫 肉離れ ぎっくり腰 寝違い 産後骨盤矯正や産後の症状、骨盤の痛み、骨盤の歪み、頭痛や、首・肩のコリ、腰の痛みや股関節痛等の症状がありましたら一度お問い合わせ下さい。オスグッド病などをはじめ、スポーツで起きるケガや痛みにも対応し、オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)に基づく栄養アドバイスも行っております。交通事故治療(むち打ち) 、交通事故後の相談も無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 〒906-00012 沖縄県宮古島市平良字西里803-8 Nマンション1-A                      

タンパク質の役割②

タンパク質の役割②

人体を構成するのはタンパク質って話でしたが、筋肉や骨、皮膚、髪の毛などの構造上の目に見えるタンパク質だけでなく、消化酵素や生理活性酵素、ホルモン、神経伝達物質など様々な機能的なタンパク質がとても重要です。これらの働きを無視して、本質的な意味での栄養の話は出来ないと言っても過言ではありません。

 タンパク質を構成する元素は、C(炭素)、H(水素)、O(酸素)、N(窒素)、S(硫黄)です。炭水化物や脂質には、窒素と硫黄はありません。タンパク質はアミノ酸の組み合わせによって、約10万種類のタンパク質から成り立っていますが、それは私達の遺伝子、つまりDNAによってその全ての情報や役割が決められて、その情報をもとに主に肝細胞で合成されます。

合成されたタンパク質は、その務めを果たすべくそれぞれ目的の場所に向かって血液中や神経組織に乗って放たれていきます。そして、勤めを終えたタンパク質は分解され、リサイクルできる部分は回収され、要らなくなった部分はオシッコやウンチなどの老廃物とともに排泄されていきます。



ダウンロード



a:34 t:2 y:0

コメント


認証コード6538

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional